高血圧を予防するには、こういったことをするといいでしょう。 ・食生活を見直す ・適正体重を維持する ・運動をする まず、食生活は高血圧の方にとって、とても重要なポイントです。 食生活の乱れや塩分の過剰摂取が原因で、高血圧になることがあります。 野菜をメインにした栄養バランスの良い食事をとることが大切です。 忙しくてなかなかちゃんとした食事がとれないのであれば、サプリメントなどで補うのもいいですね。 次に、適正体重ですが、身長(m)×身長(m)×22で、自分の標準体重を知ることができます。 一番いいのが、その標準体重を維持することです。 もし、太ってしまうと、内臓脂肪が付いてしまい、血圧を上昇させてしまいます。 標準体重をオーバーしていても、できるだけその体重に近くなるように、太らないように努力しましょう。 最後に、運動ですが、運動を続けることで、血圧を下げることができます。 運動の中でも、ウォーキングや水泳などの有酸素運動が効果的です。 運動中は体が温まるため、血圧は上がってしまいますが、続けることで血圧が下がっていきます。 毎日でなくても2日に1回、30分以上は運動をするようにしましょう。